ツインレイの探しかた

自分は何の為に

生まれてきたのか?

 

この問いに

答えてくれる人は

誰もいません。

 

この現実は

早めに

受け入れたほうが

いいケースもあります。

 

私は正に

それでした。

 

カウンセリング

ヒーリング

セッション

コールドリーディング

霊視

 

 

などなど

 

お金も時間も

たくさんかけて

いろいろ

体験しました。

 

その結果

 

「誰も答えを知らないし、教えてはもらえない」

 

「これ以上、お金と時間を費やしても意味がない」

 

ということを

悟った。と申しますか

 

「気が付いた」

 

瞬間がありました。

 

その時に

 

「あ、そうか。

もう人に聞くのはやめよう」

 

「もう、人に癒してもらおうとするのはやめよう」

 

と、思いました。

 

それから

 

「自分でやってみよう」

 

と思いいろいろ探究して

今に至るという感じです。

 

小学生の頃

 

「私は何の為に

生まれてきたのかを知りたい」

 

と、母親に打ち明けた事があります。

 

その時、母親からは

 

「そんなこと知らなくていい!」

 

と怒鳴られました。

 

私は、結構ショックで

よく覚えているのですが

 

母親は

 

「え?そんなことあったっけ?」

 

と言ってけろっとしていましたね。

 

恐らく

母親が

「答えられないこと」

を聞いてしまったのだと思います。

 

大人になり

お金を払って

「見えないもの」

が見える人に聞いても

 

「それは自分で探すものだよ」

 

ですとか

 

「それを聞いたらお仕舞いだよ」  

 

ですとか 

言われまして。

 

 

見えないものが見えるって

言うけど

私が知りたいことは

見えないんじゃん。

 

聞いても

答えてくれないんじゃん。

 

なーんだ。

やーめた。

 

と、なったのです。

 

何度も繰り返してやっと

 

「もう人に聞くのはやめよう」

 

と決めることができました。

 

答えを

知っていても言わない

本当は

わからないから言わない

 

理由は様々でしょうが

 

結局は自分で

本気で

 

「知ろうと探究するかどうか」

 

 

実際に探究を

するか、しないか

だけなのだなと

わかったのです。

 

結局、いろいろな理由をつけて

 

誰も教えてはくれません。

 

自分のわかるように

自分にわかる言葉で

自分に必要なことを

自分で探すしかない

 

のだと思います。

 

生まれて来る前に

決めてきた人生のシナリオを

探し当てるということは

 

自分を思い出す

 

ということと

同じテーマのうえにあるからです。

 

ツインレイは

 

そのテーマと同じ層に

いるのだと

私は感じています。

 

自分でやるしかないのです。

 

誰も

あなたの人生のシナリオを

知らないのですから。

 

自分で探究するしかないのです。