Love mark式 セックス・ファイル

 

あなたは

「セックス」をしていますか?

 

それは

「どんなセックス」ですか?

 

そのセックスは、あなたが

「好きなセックス」ですか?

 

一口に「セックス」と言ってもいろいろな趣味、趣向があります。

 

それゆえに、まだまだ

「タブー視されがちな話題」

でもあります。

 

しかし、私は

「これだけ本性がわかるコミュニケーション」は

ほかにはないと思っています。

自分にとって

大切な人であればあるほど

必要なコミュニケーション

ということです。

 

ですから

ここに書かれる内容は

 

「気持ちよければいいよ」

「セックスしたいだけだから、セックスできればいいよ」

という価値観の方には

不必要な内容です。

 

「ただのセックス好き」 

でしたら

刺激的な雑誌や

視覚的な快楽と触れる環境があるほうが、確実に楽しめるからです。

 

お金や時間をつかうのも

そちらにあてられたほうが

無駄になりません。

 

そのため、あえて

「個人的な価値観」を

記事にしてまいりました。

 

理由は、Love markの

価値観を知っていただくためです。

 

価値観が違うものを

無理に受け入れようとするのは

「大変なこと」ですし

「無理」ですし

「自分に嘘をつくこと」になります。

 

ですからどうか

自分に嘘をついたり

無理をしたりはしないでくださいね。

 

前置きが長くなりましたが

 

Love markがお伝えしたいことは

 

セックスというコミュニケーションと、その楽しみ方

 

です。

 

夏至を境に

実際、どんなふうに

 

パートナーと

「セックスというコミュニケーションをたのしんでいるか」

を、記事にしてゆこうと思います。

 

主に

 

・パートナーをその気にさせる とは?

 

・飽きないセックス とは?

 

・タイミングは?  

 

・セックスを楽しむ とは?

 

・いく、とか、いかない とか

 

・いかせる、とか

 

・浮気されないセックス とか

 

そんな内容を

書いてみようと思います。

 

というわけで

 

改めまして 

宜しくお願い申し上げます。