やられたらやり返しましょう

 

やられたら、やりかえす

って、悪い意味にとらえられがちですけど、とてもだいじなことなんですよ。

 

いいことは、されたら、相手にもしてあげるといい。っていいますよね?

 

悪いことも、一緒なんです。

 

自分がされて嫌なこと。は

人にしないほうがいい。んですけど

 

やられたことは

ちゃんと

やりかえしてあげないと 

優しくないんですよ。

 

キャッチボールにならないんです。

 

無視したり

だまるのって

避けてるだけなので

エネルギーが一方通行なんですよね。

 

なにをこちらから出しても

無視したり

避けたりする人いますでしょう?

 

そういうかたは

自分になにかつたえようとしてくれている。というポジティブな捉え方ではなく

 

自分を攻撃してくる。

批判や文句を言われている。という

ネガティブな思考の癖をされています。

 

人と人がぶつかると

感情が動きますから

それらを「避けてる」のですよね。

 

ですから、

無視をする癖、避ける癖

のあるかたには

何を言っても通じない

んですよね。

 

感情が動くのを回避したり

感情を感じることを拒否すると

コミュニケーションができませんから

文字どおり「話が通じない」わけですよね。

 

そういうかたには

「出してきたものとおなじもの」で

かえしてあげないと、わからない。んです。

 

 

おはよう。は おはよう。でかえす

 

御中元 は 御中元で返す。

 

やられたらやりかえす。は

これらとかわらない。んですよね。