セックスがモノクロになる「もと」

 

先日、職場の方々とお食事をする機会がありました。

 

そのうちのお一人は、妊娠中でした。

 

他に男性1名、女性は妊婦さんと、もう1名

同じテーブルに4名がいました。

 

同じテーブルの半数が既婚者でしたので、円満夫婦関係の秘訣は?というような話題になり、たまたま話題がセックスのお話になったのですね。

 

同席の男性は、奥さまとセックスの相性がとてもあっており、それが円満の秘訣になっている。とお話してくださったんです。

 

なによりだなあーと、お話を伺っていましたら、妊婦さんが、その男性に対して

「本当、○○さんって不潔!なんでそんなに、いかがわしいこと仰るんですか!?」と

。。。

 

はい。

 

私は、とてもとても

「びっくり」しました。

 

いたって「普通」のお話でしたし

 

その男性御夫婦のセックスを

「不潔」

「いかがわしい」

と、批判し否定されたので。

 

なにかに「トリガーされちゃった」んだろうなぁ

と、思いました。

 

私は、他人の言動に、異様に反応したり、引っ掛かってしまうことを、そのように表現しているのですが、あまりのトリガーっぷりに、全員言葉を失なってしまいました。

 

 

「あなた、セックスして、結ばれたから、お子さんを授かったんですよね?」と

全員が思っていたことは、いうまでもありませんでしたが、、、

話題を変えるのがいちばんでしたので、そのようにしたんです。

 

その男性は、おおらかな方でしたので

さらりと大人の対応されていました。

 

さすがだなあと思いました。

 

精神的なものもありますし

そういった話題がお好きでないかたもいらっしゃいますからね。

 

想像力が逞しいかたは、セックスをしている画像が脳裏に浮かんでしまうことも、なくはないでしょうから。

 

その帰り道、ふと。

 

性に関する教育ができるご両親は、どれくらいいらっしゃるのかしら。と思いました。

 

先程の女性は

お子さんに

「僕は、私は、どうやって生まれてきたの?」と質問されたら、どんなふうに説明をしてあげるのでしょうね。

 

「そこ」が「嘘か本当か」で

その後のお子さんの「セックスに対する価値観」は全くかわってしまうのだろうなと感じます。

 

それが、いいか、わるいかは別にして。です。

 

ただ

「セックスに対して正しい認識を持つこと」はとても大切なことだと、私は感じています。

 

私は両親から、いわゆる

性教育」を受けた記憶はありません。

 

しかし、私は母親から確実に

「セックスはわるいもの」

「セックスはダメなもの」

 

という「セックスは、よくないもの」というイメージをうけとっていました。

  

ですから、職場の女性を見て気づいたというか、思い出した。んです。

 

自分が親から受けたイメージを。

 

こういうイメージを受けとってしまうかた

少なくないのではないかな

と思っています。