時代がかわります。

今年の5月までに 目には見えない いろいろなことが 完全にわかれます。 それからは 900年 生きる層がかわることはないそうです。 2018年は 「今世紀最大の分岐点」 「運がいい」 「そうでもない」 人が明確にわかれます 5月までに、その 「ふりわけ」が起き…

オマタの管理人の仕事は 「悩殺」と「誘惑」

本日の記事は、昨日の続編です。 自分のパートナーを 「悩殺」したり 「誘惑」したり できているカップルは 果たしてどれくらい いらっしゃるのでしょうか。 これは 年齢や性別に関係なく 「オトコがオトコ」であり 「オンナがオンナ」であるための 「必須条…

2018年のセックス

パートナーが日本を離れてから もうすぐ2週間です。 物質的に離れることで 普段一緒にいると 「気付かないこと」に 気づける機会があることを ありがたく感じています。 当たり前過ぎることですが 一緒に生活をするようになると 「いつでもセックスできる」…

人に言えない関係性は、、、

パートナーとの関係は 「一対一」 である方と、そうでない方が いらっしゃいます。 どちらがいい、悪いではありませんが パートナーとの関係性が 「一対一」ではない場合 そこには何らかの 「理由」 があります。 その理由は様々で パートナー同士が 「合意…

ヤキモチを妬くことについて

これは私の価値観ですが ヤキモチを妬かなくなったら 「終わり」 だと思っています。 ヤキモチって 聞くところによると 「メンドクサイ」 と感じられ あまり歓迎されないケースが多いようなのですよね。 しかし ヤキモチを妬かれないって 「信頼されている」…

無意識によるダメなセックスの無料配付

意外と「気付かずに」 している方が 「多い」のかもしれない と感じましたので あえて書いてみようと思います。 セックスは「特別なもの」ではありません。 食事をしたり 仕事をしたりする 「日常」に「普通」にあるものごとの 「ひとつ」に過ぎません。 そ…

こたえようとしないでください

自分が、自分にしている期待 この期待に 「こたえよう」 とすると 自分で自分を「信頼」できるようになります。 結果が期待どおりに いっても、いかなくても 「自分」を大切にできるようになります。 反対に 他人が、してくる期待 この期待に 「こたえよう」…

期待は、しないし、されないのがいい

人は、自分の欲求を満たすことを欲しますよね。 その、わかりやすい例が 「期待」ではないかと思います。 それは 自分でするのではなく 誰かに自分がしてほしいことを、してもらうこと それらを 「あて」にして 「待っている」ことですよね。 期待をする人は…

100%相手を信じるということ

先日、メンタルトレーニングを同時期に受講し 最後までやり遂げることが出来た 数少ない仲間のうちのひとりと食事をしました。 彼女と会話をする時 「あー・・・うーん・・そういうことじゃないんだよね」 という 「言葉で説明しにくいニュアンスの違い」が…

どの「表現」を使って「愛」を伝えるのか

あたりまえ。なことが あたりまえ。でないことが起きると 今、自分が身を置いている環境が どれくらい「恵まれているか」を感じさせられますね。 例えば、通信手段。 パートナーが海外に旅立ってから 痛切にその「恩恵」を感じています。 彼が成田空港を経っ…

セックスしようよ!と言う人に限って・・・

セックスしようよ! という方に限って 「どういうセックスが好きなんですか?」 と尋ねると、もごもごします。 「どんなセックスをするんですか?」 と尋ねると 「そんなのは、やってからのお楽しみだよ!」 とか もしくは 黙って・・・しまいます。 毎回、…

カッコ悪い人が苦手です。

朝起きて カレンダーを見て 思い出しました。 ちょうど1年前のこと 成人式のお仕事を 東京で1日だけやらせて頂いた事があります。 生まれてはじめて 「詐欺」 というものに遭遇しました。 美容に関するお仕事を紹介している 派遣会社のサイトに掲載されてい…

複数のパートナーを同時に愛するリスク

たとえば。 自分には既にパートナーがいるけれど アプローチをされた他の相手も 自分のパートナーにしてしまうこと 「敢えて相手には言わずに」 同時平行でお付き合いをしちゃったりすること といった 複数と同時にお付き合いすることが、私は出来ません。 …

願い忘れシリーズ

昨日、パートナーが 仕事のため、クライアントと共に オーストラリアに旅立ちました。 帰国は、今月二十日過ぎです。 パートナーと一緒にいるようになって 一週間以上離れるのは初めてのことで お互いに、いろいろな感情がありました。 パートナーは、私をひ…

バカップルくらいがちょうどいい

あなたが大切にしているパートナーと あなた自身が どんなパートナーシップを求めているか にもよりますが 私は個人的に、パートナーとの関係は 「バカップルくらいがちょうどいい」 と思っています。 よく 「お酒を飲まないと恥ずかしくてセックスできない…

自分の人生の「共演者」を選ぶ

自分という人物は 自分が唯一無二の主役で オリジナリティー溢れた オンリーワンプレイヤー であることによろこびを感じる 30代までは、そんな価値観で生きていた気がします。 誰かと比べたり比べられたり 自信があったりなかったり 意地があったりなかった…

新しい年になりましたね

謹賀新年 おめでとうございます。 昨年から本年にかけて 真夜中までお仕事をしておりました。 皆様とカウントダウンをして お仕事を無事に終える頃 パートナーが現場まで 迎えにきてくれました。 ピカピカに洗った彼の愛車でそのまま初詣に向かい 誰もいない…

なぜこんなにセックスを推すのか?

答えはシンプルです。 私はずっと 「セックスで覚醒する」 というビジョンを持っていました。 セックスでオーガズムを迎えた女性は覚醒し、本当の意味での「女性」に戻る。 という「神話」は 現実に起きることだと 直感で感じていたからです。 ですから ひた…

31日で11回です。

今年最後の記事ですので よく聞かれることを 二本立てで 書いてみたいと思います。 今月はパートナーと 11回セックスしました。 ちょうど3日に1回くらいの割合です。 時間は、様々ですが 1回のセックスで だいたい2時間以上は過ごしていると思います。 パー…

違いを認め合えますか?

常識は、育ってきた環境により違いがあります。 その違いを 「たのしめる方」と 「たのしめない方」 がいらっしゃいます。 余裕がない方は どうしても たのしむことが難しいため 「違いを批判する傾向」があります。 批判をしてしまう方の 物事を判断する 「…

自分の思いを何で表現するか

最近、ファーゴという 海外のドラマシリーズを見ていました。 物語の中に出てくる 父親役の男性に 言葉があるから 争いが起きる。 というセリフがあります。 皆、違う言語を使う。 しかし 四角形のうえに、三角形が乗っていたら 誰でもそれが 「家」だとわか…

どんな人がタイプですか?

先日、お仕事で知り合った 40代の男性が 結婚を考えていらっしゃるとのことで。 その方からアプローチを頂いたのですが 丁重にお断りさせていただきました。 ご趣味もあり お仕事は、日本で知らない方はいないほど有名な会社にお務めの方で 見た目も、お話を…

あのね。

女性が語る 完璧な フェラチ ヲ それは無理なのですよ。 そもそも女性にはない部分ですから。 フェラチヲは 男性に聞かないと 本気で 気持ちいいところは わかりません。 ましてやみんな 気持ちいいところは違います。 あなたが気持ちよくなりたいからする …

哀しみの表現

感情を現す言葉として 喜怒哀楽は よく用いられる言葉ですが この中にあるものの中で いちばん表現が難しい感情は 「哀」と言われています。 必ずしもすべての方が そうではないと思いますが 「出しにくくて、溜まりやすい感情」 といいかえてもいいのかもし…

クリスマスだから。です。

なぜクリスマスを あえてやろうと思ったか 私のパートナーは クリスマスを楽しんだことがありません。 家族とクリスマスをしたことも 恋人とクリスマスをしたことも 友達とクリスマスをしたことも ありますが 楽しんだことがありません。 大人になってからは…

お財布を洗濯した事件

今朝、なぜかふと思い出しました。 20代、婚約中のパートナーと 同棲をしていた頃の昔話なのですが その彼は ポケットに入れたものを出さない癖 がありました。 そのため、お洗濯をすると ポケットから必ず 「お金」と「バラバラになったレシート」が 出てき…

叱る。という「大変」さ

「怒る」ことと「叱る」ことは違います。 しかし、この違いが わからない方は非常に多いのかもしれません。 「怒ること」は誰にでもできますが 「叱ること」は「大人」にしかできません。 「叱る」ということは かなりエネルギーを使う 結構大変なことであっ…

セイナルヨルにはセックスを

カタカムナをご存じの方は 「聖なる夜」と 「性なる夜」が どちらも 「セイナルヨル」として 「同じ」であることを ご理解いただけるかと思います。 決して馬鹿にしているのではありませんし そういった意図もありません。 しかし 「セイナルヨル」は クリス…

親しき仲にも礼儀あり

先日、奥さまとのセックスレスについてご相談を頂いた男性から、ご連絡を頂きました。 話をした翌日 夜になって、妻からお誘いがありました。 話をした当初は 「風俗に行くのは仕方ない」 と思ったようですが いざ、本当に 「風俗に行くこと」 を想像して 「…

本当の自分に気づくには「セックス」が一番早い

本当の自分を知るには 「セックスを妥協しない事」が一番早いと 私は思っています。 自分のしたいセックスをすることが 「本当の意味で自分自身を大切にすること」 だと思っています。 なぜかと申しますと 「一番、自分自身がでる行為」で 「偽れない行為」…